fc2ブログ

【真面目に確定申告(白色)している自営業者限定!持続化給付金申請】

みなさんコロナ騒ぎお疲れ様です。取り急ぎ白色申告をしているフリーの曲書きや各種クリエイターなど末締め翌々何日入金みたいな仕事をしている同業者の為の情報です。

注意!!真面目に白色申告されていて申請サイトの記載事項を理解しネット申請ができるスキルを持ったクリエイターに「わしはこれで通った」という情報を提供しているだけです。
この通りやっても通らなかった!と言われても責任は一切とりません。真面目に日本国民、納税者としての義務を果たしている方々への情報です。


○まずは持続化給付金専用サイトを一字一句逃さず読み必要書類「証拠書類」を用意しましょう。


・確定申告書の控え(収受日付印が押されていること)
税務署に確定申告書類を提出してバスコン!って判子押されて返ってくる「控え」ってやつです。

・2020年分の対象とする月(対象月)の売上台帳等
多分みなさんこれで躊躇してると思います。今回はコレについて書きます。

・通帳の写し
銀行名・支店番号・支店名・口座種別・口座番号・口座名義人が確認できるもの
これはあなたが本当に口座名義人か?申請サイトで記入された情報に誤りがないか?を確認する目的と思われます。不正受給の怪しい口座ではないか確認の意味もあると思われます。

・本人確認物
よく読んで適したものをスキャンなりなんなりしてアップロードしませう。



そして・・おそらくミュージシャンやクリエイターのみなさんが一番困ってると思われる
2020年分の対象とする月(対象月)の売上台帳等
についてです。
白色申告でも簡易帳簿(お小遣い長?家計簿?みたいな毎日書かにゃいけないめんどくさいアレ)の作成を義務付けられていますが今回必要なのは売上台帳だけ、しかも自由形式だそうです。

売上台帳、つまり受注表ですね。台帳の記入方式ですが税務署の定める白色申告の基本「発生主義」に従いました。
つまり「入金のあった日付」でなく入金はまだまだ先だけど「仕事が来た日」で記入します。

ではどんな書式で?

とても良いエクセルのテンプレを見つけたので許諾は頂いていないのですが(ごめんなさい)リンクを貼ります。

事業計画書のテンプレートや書き方、創業融資に関するメディア-スキームマグさん
https://scheeme.com/mag/covid01/

こちらのサイトにあるテンプレートが素晴らしい。一番左の欄の「請求書番号」を「受注日」に変えましょう!請求書番号を書くような売れっ子は受注日を書く行を追加した方が良いと思います。審査には受注年月日が重要です。

まず去年の1月〜(例えばこの記事を書いてるのは5月20日なので)4月まで一番受注の多い月を選びましょう。
そして今年の同じ月の受注を比べましょう。50パーセント以上受注が少ない月ありましたか?
もしそれが今月5月だったら申請は6月にしましょう。

ではスキームマグさんのテンプレをお借りして今年の申請月の台帳を作りましょう。(っていうかほんとならもうとっくに作られてるはずなんですがね。)

金額や請求日、入金予定日が決まっている人は記入を。
決まってない人は「未」とか「未定」とか、最悪空欄でも良いのかもしれません。
仕事が一件も来ていなければ「○月受注ゼロ」とか書くのが良いと思います。

役所が知りたいのはコロナがなければ去年の(例えば3月)にはこんなに受注があったのに今年の3月はこんなに少ないよ。。。50%いかないよ。。って事です。

ちなみに自分は長年自作の「受注表」を使っているのでそのまんま提出してしまいました。
注意!!これ最悪の例なので真似しないように。

order.png

実際提出したものです。3月の売上(売掛)で申請したので実際は前後の月は必要ありません。

ていうか一つのブックで年ごとにタブに年度を書き、追加していってるので書き出したPDFにタブが無い!年度が記載されてないじゃん!!と申請後まで気付かず、さらに「売上台帳」ではなく「受注表」。。金額も締め日も未定なので空欄、受注内容は音楽業界特有の仮タイトルにm01とかの仮曲名、しかも「クライアント」欄には取引先の社名でなく担当者の呼び名が記入されてました。。これでよく申請が通ったものです( ̄◇ ̄;)

みなさんにはメディア-スキームマグさんのテンプレを使い、受注内容もナニナニのBGM何曲とか分かりやすく書く事をお勧めします。



他に入力の際ちょっと戸惑ったのは以下でした。

・業種
リンク先のリストに従って大分類から順にプルダウンで選ぶのですが見つからずググりました。作編曲家の自分はこれでした。

cat.png


・売上入力
番号順に説明します。
amount.png

1:2019年度確定申告書の営業収入欄「ア」に記載されてる金額
2:去年のまともに仕事が来てた月(自分は3月で申請)
3:今年の3月に来た仕事の受注金額(この取引先は制作が進み締めるまで未定なので素直に0と記入しました)
4:去年の3月に受注した仕事の金額
5:自動計算されて勝手に今年の減収金額が表示されます。1~5までの記入が間違ってると0とか出てビビりました。



入金日について:
書類に不備や不明瞭な点がない場合は早い人で一週間〜二週間目安で入金されている様です。自分は1日夜申請しましたが土日含み14日後の15日に入金されました。台帳をきちんと書いていればもっと早かったかもしれません。
普通の仕事でもよくあると思いますが不備や不明瞭な点があり一次受付の担当者が決断できない場合は上席決済を待たされたり、修正点がある場合は一度の連絡で済むように精査されたり時間がかかってしまっている様です。
これから申請される方は早く入金されるように頑張って正しくわかりやすい提出書類を準備しましょう!










関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

 yuki nakano

東京生まれのウィーン育ち。1997年から日本で仕事してます。
主にBGMの作曲や編曲で食ってます。たまにSax奏者。
J-POPからCMから大人のゲームから子供のゲームから劇伴から遊技機から節操なくなんでもやってます。
毎月温泉に行かないと死にます。大酒飲み、愛煙家。文房具、ガジェット、その他小物が大好き。
好きなものを見つけると固執するタイプの様です。

yuki nakanoについて詳しくはこちら

最新コメント

検索フォーム

最新トラックバック

QRコード

QR

楽天市場

楽天トラベル

ブログランキング